2018年11月06日

今年の『街あかり』

20181103_1998.jpg
毎年、近所で開催されている『街あかり』(今年は11月2日、3日)
昨年から復活した「あかり銀河」は、4000灯のキャンドルの炎がきらめいていました。

20181103_1995_1.jpg
ちょっと紅葉を入れて。

20181103_2013.jpg
近くの神社ではこんな感じで灯りが〜。

20101105_0324.jpg
2010年、8年前の『あかり銀河』(同じ場所〜)
昔の堤防の面影はなくなってしまったので、この写真をみたら懐かしいです。

20151022_7664_1.jpg
2015年10月22日のみぃこ。
この寝顔を見ながらいつも和んでいました。

posted by terumi at 21:52| Comment(2) | 日々 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
綺麗に撮れてますね。クリスマスにも沢山イルミネーションしてますね。
滋賀はそれほど混まないのでゆっくり見れますね。
兵庫に居る間に滋賀も結構変わってます。
アウトレットが出来てたり…

富士山は登ってみたいと思う事は有るのですがやはり帰りの事を考えると体力が…
以前奈良で無理して大変な目に有った事も…
伊吹山も今は入山料取るみたいですね。

みいこちゃん寝てる姿は癒されますね。
こむぎも落ち着く場所で寝てると和みます。
Posted by Taka at 2018年11月09日 22:14
☆Taka さん
ありがとうございます(^_^)
今年は寒くなかったので、街あかりの時は外で過ごしやすかったです。
灯りは幻想的であたたかく感じますよね。
うちの近くでもずいぶん風景がかわりました。
時の流れを感じます〜。

伊吹山、そうなんですね。
山頂駐車上から行ったのもだいぶ前だったので〜。今はそこへ行く体力もないかも〜。
山頂でイヌワシを撮るために三脚をたててカメラを構えている人達が印象的でした。

落ち着いて寝ている姿を見ると本当に和みますよね(=^_^=)
Posted by てるみ at 2018年11月11日 23:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: